印刷業界ニュース ニュープリネット

北海道のメディア・ワンが自己破産申請

2019.2.27

北海道の株式会社メディア・ワンは、2月までに事後処理を弁護士に一任し、自己破産を申請する予定。負債は約2億9,000万円(2018年2月末時点)。

 

同社は、1994年に設立。その後、休眠期間があったものの、2004年に現商号に変更して営業を再開。パンフレット類、会社案内、リーフレット、ポイントカードなどの印刷を主体とし、製本や加工、看板製作なども行っていた。道内の印刷業者などを得意先とし、東京営業所を開設するなど道外での受注にも注力していたが、インターネットの普及などもあり受注が低迷。受注単価の伸び悩みもあり、資金繰りも悪化した。業況改善が図れず、先行きの見通しが立たないことから、今回の事態となった。