印刷業界ニュース ニュープリネット

SCREEN GA トランザクション印刷市場でIPDSコントローラーを全世界で発売

2019.2.5

SCREENグラフィックソリューションズ(SCREEN GA)はこのほど、クロスメディアマーケティングの専門会社であるフランス・TagG Informatique社(TagG社)と『IPDSコントローラー』を共同開発し、ワールドワイドでの販売を開始する。新コントローラーは、IS/3に準拠した完全組込型のオリジナルソフトウエアとして、同社のロール式高速インクジェット印刷機 『Truepress Jet520シリーズ』に搭載することができる。

TagG社は、年間でA4サイズ3億ページ以上、ダイレクトメール5,000万枚を印刷するバリアブルデータ印刷におけるパイオニア。同社は、新しいソフトウエアの開発や新技術の採用を通じて、印刷のパーソナライゼーション(個別仕様)に大きな変革をもたらし、企業のクリエーティブ部門やマーケティング部門に新たな視点を提供している。フランス・サヴォワ地区のアントルラックにあるTagG社の生産拠点では、「Truepress Jet520HD」に今回発売したIPDSコントローラーを搭載し、既に運用を始めている。

近年、消費者ニーズの多様化やパーソナライズ化が一層進む中、印刷会社にはデータに対する高度な安全性や機密性の保護が求められている。また、高速デジタル印刷機にはIPDS(Intelligent Printer Data Stream)インターフェイスが不可欠となっている。IPDSの活用により、データが一時的で高い安全性が確保されるため、トランザクション印刷やセキュリティー印刷で『Truepress Jet520シリーズ』の活用範囲が広がる。