印刷業界ニュース ニュープリネット

フライデーナイト 印刷プラットフォーム技術で特許を取得

2017.7.13

印刷プラットフォームの開発・運営事業を行うフライデーナイトは、デジタルデータやプログラムと印刷のワークフローをつなげるプラットフォーム「コーデンベルク」で、クラウド環境で印刷用データの取り扱いを自動化する技術を開発し特許を取得した。

フライデーナイトでは印刷物でもデジタルメディアと同様に、一人ひとりに最適化された顧客体験を提供するニーズの広がりを背景として、クラウド印刷プラットフォーム「Codenberg(コーデンベルク)」を開発・運営している。

このたび特許が認められたのは、コーデンベルクの印刷用データ生成処理の基盤技術。デジタルデータやプログラムによる印刷内容の指定や受発注を実現するうえで、インターネットを介した大容量ファイルの送受信や印刷用データ生成時の処理負荷を軽減する目的で、印刷機へデータ送信するまでの期間に、任意の条件に基づいて自動的に分散化処理する技術となる。これにより、プログラマブルな印刷用データ生成の実現が容易になり、印刷業務の一部を自動化することで、従来のワークフローでは実現困難だった印刷物による価値提供が可能になる。

d18202-15-281974-0