印刷業界ニュース ニュープリネット

大王製紙 民事再生の千明社事業の再建支援を決議、事業譲渡は2020年1月7日予定

2019.12.17

大王製紙は12月12日開催の取締役会で、11月13日に東京地方裁判所に民事再生手続を申請した株式会社千明社に対して、スポンサーとして再建支援することを決議するとともに、同社子会社による千明社の事業の譲受に関する事業譲渡契約の締結を決議した。事業譲受実行日は2020年1月7日を予定している。

譲受事業は千明社の重要な一部の事業(印刷事業)、不動産その他の設備、従業員等の資産。大王製紙100%子会社であるダイオープリンティングの100%子会社を新設し、千明社の事業を新会社が承継する方式で実施する。商号は変更しない。

大王製紙は製紙業界で唯一、商業印刷やシール・ラベル印刷、ビジネスフォーム印刷等の事業からなる総合印刷会社をグループ内に有している。2017 年には三浦印刷をグループに迎え入れ、印刷事業の強化に取り組んでいる。

事業譲受の実行は、裁判所の許可が得られること及び公正取引委員会に対する企業結合の届出に係る待機期間の経過等が条件となる。