印刷業界ニュース ニュープリネット

ジャグラ 大賞に岡村啓佐氏の『NO NUKES ビキニの海は忘れない』
第22回日本自費出版文化賞の入賞作決定

2019.9.5

大賞を受賞した岡村啓佐 著『NO NUKES ビキニの海は忘れない』

大賞を受賞した岡村啓佐 著『NO NUKES ビキニの海は忘れない』

日本グラフィックサービス工業会主催、日本自費出版ネットワーク主管の「第22回(2019年)日本自費出版文化賞」最終選考会が9月4日、東京都武蔵野市の東急REIホテルで開催され、大賞、部門賞など入賞作品および入選作品を決定した。

同日、選考結果が発表された。大賞には、グラフィック部門の岡村啓佐著『NO NUKES ビキニの海は忘れない』(NO NUKES(核はいらない)プロジェクト、㈱高知新聞総合印刷)が受賞した。表彰式は、10月13日、東京都新宿区のアルカディア市ヶ谷で行われる。

 

講評を述べる鎌田慧審査委員会(左)と日本自費出版ネットワークの中山千夏代表理事

講評を述べる鎌田慧審査委員長(左)と日本自費出版ネットワークの中山千夏代表理事

【第22回(2019年)日本自費出版文化賞 (カッコ内は発行者、印刷所)】

 

<大賞>

岡村啓佐 著『NO NUKES ビキニの海は忘れない』

(NO NUKES(核はいらない)プロジェクト、㈱高知新聞総合印刷)

 

<部門賞>

○地域文化部門 齋藤幸子 著『朝日人―ふるさとの心を伝える―』(アイスリー㈱、JA印刷㈱)

 

○個人誌部門 本間淑子 著『サクラサク 青春の記憶』

 

○小説部門 にむらのりよし 著『教室の座敷童』(クラフト舎、電算印刷㈱)

 

○エッセー部門 酒匂鶴子 著『BUNJI劇場』(奇人館出版、吉野敏充デザイン事務所)

 

○詩歌部門 小山榮治 著『小山榮治歌集 流離』(㈱清水工房)

 

○研究評論部門 東野良平 著『中・近世における寺社造営と様式に関する建築史的研究』(㈱アド・コム)

 

○グラフィック部門 陣内すま 著『大蛇のすむ森 私のアマゾン』(㈱啓正社)

 

<特別賞>

○地域文化部門 玉木讓 著『天草キリシタン遍路 ―世界遺産への道―』(熊日出版、㈱城野印刷所)

 

○個人誌部門 山川幹夫 著『千年浪漫 山川設計五〇〇棟の軌跡』(青山ライフ出版、シナノパブリシングプレス)

 

○小説部門 松田潤治郎 著『ハチドリの歌』(㈱本作り空 SoLa、㈱ユー・エイド)

 

○エッセー部門 器楽堂ゆう子 著『ゆるり良寛さん―玉島円通寺のゆかり』(㈱考古堂、㈱玉島活版所)

 

○詩歌部門 中村ひろ子 著『ドロップ缶』(ふらんす堂、三修紙工㈱)

 

○研究・評論部門 本井庸博 著『新島襄の教え子たち』(㈱図書印刷同朋舎)

 

○グラフィック部門 福田緑 著『祈りの彫刻リーメンシュナイダー 3部作』(丸善プラネット㈱、富士美術印刷㈱)