印刷業界ニュース ニュープリネット

JAGAT 電子チラシや位置情報等を活かしたO2O手法を理解するセミナー、3月29日に開催

2019.3.14

日本印刷技術協会(JAGAT)は、3月29日、位置情報や電子チラシを活用したO2O施策の可能性を探るセミナー「デジタルによるリアル集客の可能性」を開催する。

同セミナーは、デジタルデータ×リアル情報により見えてくることや、それをどのように活用したらよいのかを理解するために開かれる。O2O、オムニチャネル、CDP(カスタマーデータプラットフォーム)、電子チラシなど最新の情報を紹介しながらマーケティングデータの分析、ターゲティングのポイント、デジタルと紙の相乗効果を図るためのヒントを探る。

 

<セミナー「デジタルによるリアル集客の可能性」>

日時:3月29日(金)14時~17時

会場:日本印刷技術協会 3Fセミナールーム(東京都杉並区和田1-29-11)

参加費:一般 1万5,120円、JAGAT会員 1万800円、印刷総合研究会メンバーは無料 *全て税込

詳細はWebで紹介(https://www.jagat.or.jp/cm20190329