印刷業界ニュース ニュープリネット

メセナ協議会 日本の文化政策の動きと企業の役割について講演会開催。3月8日。

2019.2.19

企業メセナ協議会では、特別講演会『文化と社会 ―文化芸術基本法改正、「新・文化庁」、そして日本博―』を、3月8日、大手町フィナンシャルシティ・カンファレンスセンターで開催する。

基調講演では、日本芸術文化振興会理事長で「日本博」の 推進役でもある河村潤子氏を迎え、 2020年オリンピックイヤーも迫るなか、芸術文化の創造・ 伝承と社会的・経済的価値の創出との循環を生み出すため、 現在の日本の文化政策の動き、そして 企業に期待されることなどについて講演する。

参加費は、協議会員は無料、一般の人も2,000 円(学生1,000 円)で出席できる。

 

<特別講演会『文化と社会 ―文化芸術基本法改正、「新・文化庁」、そして日本博―』>

日時:3月8日(金)14:00~14:40

会場:大手町フィナンシャルシティ・カンファレンスセンター ホール1

  (東京都千代田区大手町1-9-7 3階)

参加費:協議会員 無料、一般 2,000円、学生 1,000円
*詳細&申込みについてはWebサイトから
https://www.mecenat.or.jp/ja/events/post/2020_1/