印刷業界ニュース ニュープリネット

フジプラス DXにより世界にたった一冊のパーソナライズ絵本を制作

2021.1.25

fujiフジプラス(大阪市北区)はSTUDIO BUKIと、絵本のDX(デジタルトランスフォーメーション)により、子供ひとりひとりが物語の主人公になるパーソナライズ絵本を制作する。

パーソナライズ絵本は子供ひとりひとりが主人公となって物語に登場する世界にたった一冊のオーダーメイドの絵本。印刷には『HP Indigo 12000 デジタル印刷機』を採用し、自然で高品質ながらもオーダーメイドを実現した。ほぼ全ての工程をデジタル化・自動化することで、シームレスながらも一冊ずつ丁寧に絵本を制作することを可能にした。

利用者はSTUDIO BUKIのサイトで子供の名前・誕生日などの情報を入力すると、その子が主人公となる絵本ができあがり、サイト上で絵本の全ページを見ることができる。絵本の内容を確認しながら写真を追加するなど、話の内容を変えるなどの各種のカスタマイズを加えて絵本を完成させたら、そのまま購入が可能。購入後は自動的に印刷ファイルを生成・印刷パートナーであるフジプラスに転送され、印刷~製本~梱包~発送をスピーディーに行われる。