印刷業界ニュース ニュープリネット

工業統計速報 印刷・同関連業の出荷額5兆円を割り4兆8,061億円に

2020.3.4

経済産業省の2019年工業統計(速報)が発表された。印刷・同関連業の製造品出荷額等(出荷額)は、前年比5.3%減の4兆8,061億2,900万円で、5兆円を割り込んだ。付加価値額も2兆2,220億6,200万円で、同5.1%のマイナス。

事業所数は9,862 事業所で同3.7%減となり、1万事業所を割った。従業者数は252,470人で同2.3%減だった。

工業統計(速報)の数値は従業者4人以上の事業所が対象で、前年6月1日に調査。事業所数及び従業者数は前年6月1日時点の数値。製造品出荷額等、付加価値額は調査実施年前年の1月から12月までの数値となる。