印刷業界ニュース ニュープリネット

バックスタイル 現場の声をもとに見やすさ重視で、エコ資材に特化したエコカタログ発刊

2021.10.7

エコカタログ_top

エコカタログの表紙とページ例

食品包装資材・消耗資材の販売を行っている愛知県のパックスタイルは、エコカタログを発刊した。

パックスタイルは、現場の何気ない一言や売り場やバックヤードでの課題など顧客視点で、斬新な商品の開発を行う折兼グループのメーカーブランド。優れたコストパフォーマンスで消耗品を提供する“パックスタイルオリジナル”、デザインや機能、作業効率性を追求したワンランク上のパッケージを揃える”パックスタイルプレミアム”、地球にも使い手にも優しいエコな食品包装資材を追求する”パックスタイルエコ”の3ブランドで構成されています。

 

近年、世界的に環境問題への意識が高まり、一層エコ商品の使用が求められるようになっている。そこで同社は、エコ資材の拡販をさらに進めるためにパックスタイルエコに分類される環境に優しい容器・資材だけを集めた、パックスタイルエコカタログを発刊した。スーパーや飲食店・テイクアウト専門店など、幅広い顧客先を対象に、見やすさを重視したカタログとなっている。

ユーザーの目線になって、どのようなカタログが使いやすいか議論を重ね、“見やすさ重視”のカタログを制作。主な特長は、① 料理の盛り付けシーンがたくさん掲載している、② 商品の特長を詳しく紹介することで商品の魅力がより伝わるようになっている、③ 仕切りやサイズ感が伝わりやすい真俯瞰画像、④ 対応蓋を探す手間が軽減 。

素材説明ページ

素材ページの例

また掲載している商品に関してもっと詳しく知りたい場合、HP にリンクし、詳しい情報を得られる二次元コードを全ての商品シリーズに取り入れた。

加えて、プラスチックに比べて機能性や特徴がわかりづらく、どれを選ぶべきかわかりにくいという声が多いエコ素材について、素材の特長を詳しく理解してもらえるように各素材の頭に説明ページを設けた。それぞれのシリーズ紹介や製造過程、機能などまで詳しく紹介しており、ユーザーが素材ごとに比較をしやすくなる。

 

リンク先の商品ページの一例「BB 弁当N23-23B ラミ」(https://www.packstyle.co.jp/product/3137/