印刷業界ニュース ニュープリネット

ハイデル・フォーラム21 新しいアイデアを創造する「進化思考」を学ぶセミナー&ワークショップ連続開催

2021.7.16

ハイデルポストプレス研究会

7月15日の会見で。左から、今回の企画を担当している出村光世氏(㈱コネル)、ポストプレス研究会会長の篠原慶丞氏(㈲篠原紙工)、藤原智之氏(藤原製本㈱)、伊藤大介氏(㈱ペーパークラフトイトウ)

 

ハイデルベルグユーザーを中心とした組織であるハイデル・フォーラム21の分科会の一つポストプレス研究会は、今期から来期にかけた取り組みとして、「『進化思考』~生物の進化のように、アイデアを発想する思考法を学ぶ~」をテーマとした一連のオンラインセミナー(8月31日)及びワークショップ(10月15日&11月1日)を、太刀川英輔氏を講師に招き開催する。

それに先立ち、7月16日、ハイデルベルグ・ジャパンにおいて、セミナー開催に向けた会見が行われた。会見でポストプレス研究会の篠原慶丞会長は、「是非、多くの人に参加して頂きたい」と参加を呼び掛けた。

 

「進化思考」とは、太刀川英輔氏の著書『進化思考―生き残るコンセプトをつくる「変異と適応」』により知られている考え方で、誰もが持つ創造性を高めることで、デザイナーなど一部の人に頼ることなく新しいデザインや製品開発を可能とする法論といえる。それは、人がもともと持っていた適応性に象徴される力でもあり、太刀川氏は約40億年の地球の歴史の中で生物は“変異と適応”を繰り返すことで進化してきたことから導きだしている。

個人個人が思考を進化させることで、既存の概念を超えた新しい発想を創造するという取り組みを、セミナーとワークショップで実践する。「進化思考」についての概念を学ぶだけでなく、思考の“変異”と“適応”から導き出した方法論に基づき、アイデアを生み出す作業が行われる。

 

オンラインセミナーは無料だが、ワークショップへの出席も合わせた複数回の参加を呼び掛けている。実際にワークショップの成果についても報し、情報を共有していく予定。セミナーはハイブリッドでの開催を予定。

 

<「『進化思考』~生物の進化のように、アイデアを発想する思考法を学ぶ」開催概要>

オンラインセミナー:8月31日(火)13時30分~16時 *無料

オンラインワークショップ(全2回): *有料

第1回 10月15日(金)13時30分~16時/第2回 11月1日(月)13時30分~16時

講師:NOSIGNER 代表 太刀川英輔 氏

申込み先:ハイデルフォーラム21 ホームページ「お知らせ」からhttps://hdf21.jp/info/3822145