印刷業界ニュース ニュープリネット

凸版印刷 読解力向上を支援する「navima読解力育成ドリル」を開発

2021.3.15

凸版印刷は、 子ども達の読解力向上を支援するため、 「文を正確に読む力」を身に付ける「navima読解力育成ドリル」を開発した。それに伴い、2021年4月より提供を開始する 小中学生向けのICT学習サービス「navima」に搭載する。「navima」は、子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム。

凸版印刷では、「文を正確に読むことを促す問題」や「文構造の理解を促す解説動画」などを取り入れた読解力育成ドリルを提供することで、 子ども達の読解力の向上を支援する。

 

読解力sub1

 

「navima読解力育成ドリル」は、複数の難易度を段階的に組み合わせた独自の構成により、 スモールステップで「文を正確に読む力」を養うなど、一人ひとりの読解力に合わせて学習できる 細かな難易度設計がされている。また、「文構造の理解を促す解説動画」をはじめ、 「問題を図解する解説」や「文構造の基礎を確認する基礎 問題」など 学びを深める多様な学習体験を搭載するなどつまずきを克服する多様な学習体験を提供する。