印刷業界ニュース ニュープリネット

Reportocean バリアブルデータ印刷市場は2027年まで年平均15.61%成長

2021.2.4

reportReportocean.comは「バリアブルデータ印刷市場調査レポート」を追加した。調査によると、世界のバリアブルデータ印刷市場は2019年に約168.0億米ドルと推測され、2020年から2027年に年平均成長率15.61%を超える成長率を示すと予想している。

バリアブルデータ印刷はデジタル印刷の一形態で、画像や文字などが差し替えられて印刷される。ラベルやダイレクトメール、請求、広告などに利用されており、マーケティングや在庫管理、真贋判定、個人情報関連の分野で活用が広がっている。

レポートでは食品および飲料セクターからの可変データ印刷ラベルの需要の増加、eコマースセクターの成長、製薬セクターの成長、意匠性などへの注目の高まりが、バリアブルデータ印刷の成長を促進するとしている。