印刷業界ニュース ニュープリネット

ハイデルベルグ・ジャパンとリコージャパン デジタル印刷システム「ライノプリント」の発売開始

2015.9.11

IGAS2015の初日の9月11日、ハイデルベルグ・ジャパンとリコージャパンは、IGAS会場で、プロダクションプリンターの国内における販売協業を強化し、ハイデルベルグ独自のDFE(デジタルフロントエンド)「プリネクトDFE」と、リコーの「RICOH Pro C7100、C9100シリーズ」を組み合わせたデジタル印刷システム「ライノプリント」を発表した。

ハイデルベルグ・ジャパンのブースでライノプリントを発表した。ハイデルベルグ・ジャパンの水野社長(左)とリコージャパンの坂主常務。

ハイデルベルグ・ジャパンのブースでライノプリントを発表した。ハイデルベルグ・ジャパンの水野社長(左)とリコージャパンの坂主常務。

会場には、RICOH Pro C7110に、プリネクトにDFEを搭載した「ライノプリントCV」を出展。オフセット印刷とデジタル印刷の究極のハイブリットを実現するシステムとして紹介された。