印刷業界ニュース ニュープリネット

ムサシ 加工速度・精度を高めた大型レーザー加工機『FLEXI 816T』を発売

2018.3.22

musashiムサシは4月18日、加工スピード、加工精度を向上させた高性能レーザー加工機の新モデル『FLEXI 816T』(イタリア・Sei LASER社製)を発売する。

新製品はレーザー光の出力を強化し、従来モデル比で加工スピードを約20%向上した。また、メディアを載せたテーブルをスライドさせながらレーザーを照射するオンフライ機能により、加工精度を上げている。

レーザーヘッドには『I-SCANガルバノヘッド』を搭載。可動ミラーにレーザー光を反射させて加工する方式により高速加工と焦げを抑えて微細カットを可能にしている。加工エリアは800×1,600mm。最大1,200×3,000mmにテーブルサイズを拡大して生産性を高めた『FLEXI 1230TT』もラインアップされている。

新製品はムサシのレーザー加工機専用ショールーム『Flexible Arrow 平和島』に常設されている。