印刷業界ニュース ニュープリネット

ムサシ ウイルス99.9除去の空気清浄機『エアドッグ』取扱い開始

2021.9.14

ウイルスを99.9%除去する空気洗浄機エアードック

ウイルスを99.9%除去する空気洗浄機エアドック

ムサシはウイルスを99.9%除去するウイルス対策用空気清浄機「Airdog(エアドッグ) X5S/X8Pro」の販売を開始した。

 

エアドッグはアメリカのSilicon Valley Air Expert Incが開発した空気清浄機。帯電させることで汚染物質を吸着、除去するフィルターを採用し、一般的な紙フィルターでの除去が難しい0.1μm以下の物質にも対応する。世界28ヵ国で販売され、国内でも6,000ヵ所以上の医療機関をはじめ、公共機関やオフィス、工場などに導入されている。

 

一般的な空気洗浄機は0.3μmだが、エアドックは0.0146μmの微細粒子を除去。空中に浮遊する花粉、細菌、ホルムアルデヒド、PM2.5、ウイルスまでを取り除く。性能は第三者機関で実証されており、インフルエンザウイルスの場合、除去率が99.87%となっている。

 

フィルターは水洗いが可能。中性洗剤も使うことができ、替えのフィルターの手間やコストを抑えられる。集塵フィルターに付着した有害物質から感染リスクはない。

 

X8Proは139 畳 の(214㎡)のスペースを約30分で浄化。主に中型ビル以上のオフィス、カーディーラーなどの展示室があるオフィス、工場、研究室、大学、病院などで採用されている。X5は42畳対応モデル。