印刷業界ニュース ニュープリネット

東京・プリントン 事業を停止し、自己破産申請準備

2021.9.9

株式会社プリントンは9月6日、事業を停止し、弁護士に事後処理を一任し、自己破産申請の準備を始めた。負債は約1億5,000万円。

同社は1930年、京橋印刷社として創業。1987年に現社名に変更した。オフセット印刷を中核としながら、1996年という早い段階からデジタル印刷機を導入。商業印刷のほか、封筒や名刺の事務用印刷を取り扱っていた。