印刷業界ニュース ニュープリネット

リコー 生地に直接印刷、白インク搭載のガーメントプリンターRICOH Ri 2000

2021.8.24

高速ガーメントプリンター「RICOH Ri 2000」

高速ガーメントプリンター「RICOH Ri 2000」

リコーは9月1日、Tシャツなどの服飾品生地(ガーメント)に直接印刷する市場に向けて、白インクを搭載した高速ガーメントプリンター「RICOH Ri 2000」を発売する。

新製品は、2017年11月に発売したガーメントプリンター「RICOH Ri 100」の上位機。リコーとして白インク搭載による濃色ガーメントへの印刷対応は本製品が国内初となる。カラー用とホワイト用の2つのキャリッジを搭載し、ホワイト用のキャリッジで下地となるベースレイヤーを印刷した上に、すぐにカラー用のキャリッジでカラーレイヤーを印刷することで高速印刷を実現した。また、自動ヘッド清掃機能による簡単メンテナンス、テーブルの自動高さ調整による高い操作性、定期自動クリーニングによるダウンタイムの低減など、使いやすさを重視した機能を搭載している。

近年、ガーメントプリント市場では、在庫を持たない販売手法としてのアパレルEC市場の拡大や、オリジナルマスク、エコバッグなどのプリント需要を受け、オンデマンド印刷の需要が高まっている。それに伴い、多品種小ロット生産や短納期での対応、オリジナルデザインの使用など、様々な顧客ニーズへの対応が迫られている。同社ではガーメントプリント市場で求められる高い生産性と使いやすさを両立したRICOH Ri2000の投入により、市場の拡大を後押しし、衣料印刷業、総合印刷業のビジネス効率化や業務拡大を支援する。