印刷業界ニュース ニュープリネット

光文堂 PrintDoors2022 第58回光文堂新春機材展の出展申込受付を開始

2021.7.2

PrintDoors2022ポスター

PrintDoors2022ポスター

光文堂は令和4年1月26(水)、27(木)日の2日間にわたってポートメッセなごやで開催する「PrintDoors2022第58回光文堂新春機材展」の出展申込受付を開始した。

 

総合印刷機材展として毎年1月に開催されている同展は、今回で58回目の開催を迎える。前回は新型コロナ感染症の緊急事態宣言の発令に伴い3月に延期したが、最新の印刷・製本関連の機材が一堂展示され、印刷業界の抱える各種課題を解決する ソリューションが披露され、会期中には中部地区、東海三県はもとより、北海道・東北・関東・関西・中国・四国・九州・沖縄から来場した。

 

58回目を迎える今回も最新の印刷・製本関連の機材が数多く展示され、印刷企業の経営基盤を確立するためのヒント、将来に向けた設備計画の方向付けを模索する場となることが期待される。

 

【「PrintDoors2022 第58回光文堂新春機材展」開催概要】

会期=令和4年1月26日(水)・27日(木)

会場=ポートメッセなごや 名古屋市国際展示場 3号館

出品機種=プリプレス・印刷・製本機械および関連各種機器・資材、情報処理機・複写機および関連各種機器・資材、紙加工機・包装・運搬機械および関連各種機器・資材

展示様式と出品料=床上展示、間口2.7m×奥行2.7m×高さ2.4m

小間代110,000円(税込)

予定小間数=400小間

感染予防=名古屋市国際展示場 新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

問合わせ=TEL052(331)4113(光文堂「PrintDoors」事務局)