印刷業界ニュース ニュープリネット

リコー IDC社の高速インクジェットプリンター評価レポートで“世界的なリーダー企業”に

2020.2.10

RICOH Pro VC70000

RICOH Pro VC70000

リコーは、米国のIT専門調査会社IDCが発行した最新の調査報告書『IDC MarketScape: Worldwide High-Speed Inkjet Press 2019–2020 Vendor Assessment』(高速インクジェットプリンターの評価レポート)で、世界的なリーダー企業として評価された。同報告書の調査対象は、IDCが選定したリコーを含む8ベンダーと、全世界の地域としている。

リコーは、カスタマーサクセスに貢献するための支援体制や、継続的な技術革新や顧客からのフィードバックを確実に製品に反映する開発プロセスが評価された。こうした取り組みにより、幅広いコート紙に高速印刷を可能にするリコーの次世代インクや、乾燥工程で発生するしわを抑制し、印刷の表現性と生産性を高める新ドライヤーを搭載した高速インクジェットプリンター『RICOH Pro VC70000』を開発し提供している。また、販売後は故障の修理に留まらず、リコーの技術者、エンジニア、マネージャーから構成された専任サービスチームによる継続的な提案やトレーニングサービス、SaaSサービスを提供することで顧客との協力関係を構築している。