印刷業界ニュース ニュープリネット

モリサワ会 秋期研修会 ソウル五輪金メダリスト鈴木大地氏が講演

2019.11.22

モリサワの森澤社長

モリサワの森澤社長

挨拶する浅野会長

挨拶する浅野会長

(株)モリサワ(森澤彰彦社長)のユーザーで構成するモリサワ会(浅野健会長)は11月20日、東京・千代田区のホテルグランドパレスで秋期研修会を開催した。全国から約100名が参加し、ソウルオリンピック金メダリストの鈴木大地氏を講師に迎え「スポーツが変える。未来を創る」をテーマに講演が行われた。

 

冒頭に浅野会長は「先の台風19号で被災された会委員ならびに関係者にお見舞いを申し上げる。本日はスポーツが私たちの経営にも大きな力を与えるというお話を聞くこと出来る」と開会挨拶を述べた。ロサンゼルス大会およびソウル大会の両オリンピックに出場した鈴木氏は、「ロサンゼルス大会は、極度の緊張から本来の力を出し切れず悔しい思いをした。ソウルオリンピックは、その経験を踏まえて自分の力に自信を持つためにトレーニングを強化し、イメージトレーニングでプレッシャーを跳ね返す努力もした。一回きりのレースで結果を出すために何が必要なのか、集中力を高めて金メダルを獲得することができた」と述べるとともに、鈴木氏が4年前から長官を務めるスポーツ庁の取り組みとして、地域・経済の活性化に向けた活動など「アウトドアツーリズム」「武道ツーリズム」などを語った。

 

懇親会は法規書籍印刷(株)太田裕康社長の開会あいさつに続き、モリサワの森澤彰彦社長が「モリサワは東京パラリンピックに協賛して支援している。本日の鈴木大地さんはスポーツで社会に貢献し、未来を創るというお話は私たちの社会活動

講演する鈴木大地氏

講演する鈴木大地氏

モリサワ会研修会

モリサワ会研修会

に大きな励みとなった」と挨拶。アサヒコミュニケーション新井正敏会長が「今

年は活字が躍った。令和、天皇即位、ラグビーワールドカップは私たち業界にも大きな貢献となった」と乾杯の発声を行った。