印刷業界ニュース ニュープリネット

ボールドライト 案内を革新するオリジナルマップ作成ソリューション「プラチナマップ」

2019.4.16

ボールドライトは、観光事業、地方自治体等、エリア案内マップを必要とする事業者・自治体に向け、地図上にスポット情報を統合、整理して表示させる事で、場所と情報の視認性を飛躍的に高めるオリジナルマップ作成ソリューション「プラチナマップ」の発表を開始した。

 

sub7従来WEB上のエリア案内マップは、地図とエリア内の各スポット情報を別々に表記していた。この場合、利用者がスポット情報とその位置を確認するために、地図とスポット情報とを交互に確認する必要があった。

しかし、「プラチナマップ」は、地図上に登録したスポット情報を画像ピンで表示し、カテゴリー分類とズーム率によって表示数を制御することで、地図上にスポット情報を統合、整理して表示させる事を実現。これにより利用者は常にエリア内の情報と位置関係が即座に理解でき、かつ見やすく整理された情報量で地図を閲覧できる。

プラチナマップは、「港区観光協会WEBサイト」に初導入されました。今後、観光案内マップの他、バリアフリーマップ、名産品紹介マップ等、幅広い用途で拡販予定で、作成したマップの印刷機能も追加し、さらに利便性を高めるとしている。