印刷業界ニュース ニュープリネット

ケーコム 自己破産の申請準備へ

2016.9.20

株式会社ケーコム(東京都杉並区)は、9月15日までに金舜植弁護士に事後処理を一任し、自己破産の申請準備に入った。負債は約5億円の見込み。

同社は1968年に創業し、学習参考書、教科書、副読本を中心に出版印刷物を手掛けていた。また、映画のパンフレットやポスター、チラシなど商業印刷も受注。2004年には約11億円の売上を計上していたが、2015年には約4億4,000万円にまで落ち込んでいた。