印刷業界ニュース ニュープリネット

【NEWPRINET】抗菌・抗ウイルス印刷特集

2021.1.15

新型コロナウイルス感染症の拡大がさらに勢いを増し、2021年1月7日に1都3県に、1月13日に7府県に向けて再び緊急事態宣言が発令された。未知のウイルスへの対策は思うように進まず、未だに個々の感染防止対策に頼らざるを得ない状況にある。コロナ禍で、抗菌・防カビ・抗ウイルスの認証機関である抗菌製品技術協議会(SIAA)への認証申請が急増している一方、抗菌・抗ウイルス印刷の普及にまでは至っていない。その背景には、対応する資材の限界などもある。しかし、印刷クライアントからの注目度は高くなっており、抗菌・抗ウイルス印刷への対応は、安心

・安全な社会構築のバックアップにも繋がる。コラボレーションによって抗菌・抗ウイルス印刷をクライアントに届けるべく、印刷関連企業の最新の取り組みをまとめた。

 

(旬刊プリテックステージニュース2021年1月15日号『衛生的な印刷物で安心提供 求められる抗菌・抗ウイルス』に掲載した記事を掲載しています)

 

新星コーポレィション 新型コロナウイルスを不活性化する水性ニスLock 3

トヨテック Withコロナ時代の印刷物 抗ウイルス液・ニスを印刷物へオーバーコート

文星閣 SIAA認証の抗ウイルス印刷サービス開始

三進社 LIMEX利用の抗菌グッズを販売、安心とイメージアップのツールづくり

プリントパック 飲食店を応援する 抗菌印刷サービス展開中

丸信 抗ウイルス性も備えたSIAA製品 抗菌フィルム・リケガード