印刷業界ニュース ニュープリネット

共同印刷 旅とおでかけの動画投稿サービス『たびのび』開始

2019.12.20

共同印刷は、JTBグループで旅行・ライフスタイル情報の出版・販売、Web関連事業を手がけるJTBパブリッシングと協業し、「旅とおでかけ」の動画投稿プラットフォームサービス『たびのび』(https://tabinobi.jp)を開始した共同たのびの

『たびのび』は、動画コンテンツに興味がある20~30代女性をメインターゲットとしたCGM(※SNSや口コミサイトのように、インターネット上で一般消費者がコンテンツを投稿することで形成されるWebメディア)型の動画投稿サービス。動画投稿・共有コンテンツ需要増と5Gを見据え、旅好きのユーザーが集まり、旅のアイデアや思い出、ライフスタイルを動画としてアップロード、共有し合いながらコミュニケーションがとれる新しい動画プラットフォームとして開発した。

 

①充実した3種の動画コンテンツ
『たびのび』の動画コンテンツは編集部制作、アンバサダー投稿、ユーザー投稿の3種で構成される。ユーザー投稿型のC to Cプラットフォームでありながら、旅のプロである編集部のおすすめ旅先紹介動画や、アンバサダーによるパッキング術などの旅ハウツー動画といった、ユーザーが楽しめる視聴コンテンツも充実させている。

②サブスクリプションサービスの提供
ユーザーの旅とおでかけをさらに楽しくする、定額制の有料サービスを提供する(税別300円/月)。無料の通常会員が利用できる動画投稿機能や保存機能、コスメギフト等の抽選参加権に加え、有料サービス利用者には、動画の非公開機能やJTBパブリッシングが発行する旅行ガイドブックの電子書籍読み放題等の特典が付与される。
③旅好きで構成される『たびのび』公認アンバサダー
旅好きでアクティブ、フォトジェニックな旅先をSNSでシェアすることが日常となっている世代の女性たちをメディア公認アンバサダーとして起用した。公認アンバサダーは、一般ユーザーの旅行やその動画制作の参考となり、またサイトの活性化をリードする存在として活動する。