印刷業界ニュース ニュープリネット

博報堂アイ・スタジオ 「チャリティー年賀状」で2万1,383団体に支援金を寄附

2019.3.23

博報堂アイ・スタジオは、「チャリティー年賀状」の2018年度の取り組みで、幼稚園や学校など全国の2万1,383団体に支援金を寄附した。支援金は、ウェブベルマーク協会人ベルマーク教育助成財団を通じて行われ、各団体のベルマーク預金として加算。教材や備品などの購入資金として役立てられる。

チャリティー年賀状の一部

チャリティー年賀状の一部

 

「チャリティー年賀状」とは、博報堂アイ・スタジオが2011年度より実施している全国の学校、学生を対象とした年賀はがきのテンプレートデザインを募集するコンテストで生まれた作品と、震災被災校である気仙沼市立唐桑中学校の生徒が、博報堂アイ・スタジオが実施するデザイン教室で制作した作品から成る。これらをCONNECTITが運営している「スマホで年賀状」と「ネットで年賀状」へ提供し販売。1枚の利用につき10円が博報堂アイ・スタジオを経由してウェブベルマーク協会へ寄附される。なお、今年度の支援金は81万4,320円だった。