印刷業界ニュース ニュープリネット

共同印刷 パッケージ事業拡大へ守谷第一工場に新棟建設、3年総額100億円を投資

2016.10.27

共同印刷は、パッケージ事業の拡大を目的に、生活・産業資材部門の主力工場である守谷第一工場(茨城県守谷市)に新棟を建設する。今後3年間で総額 約100億円をパッケージ事業に投資して、生産環境の再構築ならびに生産体制を増強・再編する。

生活・産業資材部門では、紙器・軟包装、医薬・産業資材、チューブ、建材の各事業を合わせた5年後の売上高300億円を目指している。