印刷業界ニュース ニュープリネット

FFGS、面付けソリューションを提供開始

2015.8.29

 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ㈱は、カナダのTilia Labs社の面付け・プランニングソリューション『PHOENIX』の日本における独占販売契約を締結した。
 『PHOENIX』は、面付けとプランニングを統合したソリューション。パッケージ、ラベル、カード印刷、サイン&ディスプレイなどの様々なジョブに対応し、プリプレスの作業時間および用紙の無駄、さらにはポストプレスの工数を削減することで、大幅なコストダウンを実現する。また、高度なギャンギングツールによって正確な見積もりが数分間で作成でき、それをプリプレス工程の最終調整時に再利用できる。また、『FUJIFILM WORKFLOW XNF』とのシームレスな連携運用も可能になっている。