印刷業界ニュース ニュープリネット

東京都印刷工業組合・豊島支部 創立60周年盛大に祝う

2016.1.18

式辞を述べる福田支部長

式辞を述べる福田支部長

東京都印刷工業組合豊島支部は、1月15日、創立60周年記念式典・祝賀会を東京・池袋のホテルメトロポリタン池袋で開催した。会場には多くの来賓をはじめ、協賛メーカーや支部員が出席し、盛大に祝宴が行われた。

式典冒頭の式辞で福田浩志支部長は、豊島支部の成り立ちや変遷を紹介しながら「光陰矢のごとしのと言うが、つい最近の事のようでもあり、昔のことにも感じる。これからの印刷業のビジネスモデルは色々なカタチがあると思う。生き残るだけではなく、各々の印刷道を磨いていく集団でありたいと思う」と述べた。

 

続いて支部功労者表彰も行われ、亀井一司氏(㈱亀井印刷)を筆頭に、支部活動に尽力してきた先達11名を表彰。

支部功労者表彰で大意表して挨拶する亀井氏

支部功労者表彰で大意表して挨拶する亀井氏

また来賓祝辞では、東京都印刷工業組合の島村博之理事長、豊島区の高野之夫区長、㈱小森コーポレーションの小森善治会長兼最高経営責任者、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ㈱の吉田整会長、4名が登壇し、60年を迎えたことを祝った。

 

式典の後には祝賀会が行われ、衆議院議員の小池ゆりこ氏、金羊社の浅野健社長らのビデオメッセージや、餅つきのパフォーマンスなども行われ、盛り上がった。

もちつきのパフォーマンス。威勢よく餅つきする高野区長(左)と島村理事長。

もちつきのパフォーマンス。威勢よく餅つきする高野区長(左)と島村理事長。

また式典会場では、『としまものづくりメッセ』でも提供している、その場でオリジナルカレンダーを制作するサービス「ふくろうカレンダー」実演。出席者全員の写真を1人1人撮り、その場で出力してカレンダーにしてふるまった。