印刷業界ニュース ニュープリネット

兵庫・パパハウスコーポレーション破産手続き開始決定受ける

2021.11.15

兵庫の有限会社パパハウスコーポレーションは、10月29日、神戸地裁姫路支部より破産手続き開始決定を受けた。負債は約2,200万円。

 

同社は、1994年に設立した広告・宣伝の企画および制作に関わるパッケージ系の印刷会社。ペット関連グッズの印刷など企業向けの印刷を主な業務内容としていた。小規模な事業体で受注量が安定しなかったこと、同業者間の競争の激化などから、売上高が伸びず、余裕のない資金繰りが続き、その後も売り上げは回復せず、今回の措置となった。