印刷業界ニュース ニュープリネット

コニカミノルタ 卓上型デジタル加飾印刷機「AccurioShine 101」

2021.6.1

AccurioShine 101

AccurioShine 101

コニカミノルタジャパンは、印刷物にデジタル加飾を施す卓上型デジタル加飾印刷機「AccurioShine(アキュリオ シャイン) 101」を発売した。

これまでコニカミノルタは、印刷物の意匠性を高める大規模向けのデジタル加飾機「JETvarnish シリーズ」(MGI社製)を提供してきた。新製品は省設置スペースのコンパクトな卓上型で、箔による高品位なメタリック表現を実現。導入しやすい価格が設定されており、加飾市場のエントリーモデルとして位置付けられる。

加飾技術にはトナーによるデジタル箔方式を採用。印刷による疑似的なメタリック表現に対し、高輝度で煌びやかな付加価値の高い後加工を可能にしている。時間とコストが必要となる箔押し版や型などが不要となるとともに、細線などへの表現により自由度の高いデザインや小ロット・多品種の加飾が可能になる。