印刷業界ニュース ニュープリネット

日本ダイレクトメール協会 DMマーケティング プロフェッショナル 研修会をオンラインで開催

2021.5.11

日本ダイレクトメール協会では、DM(ダイレクトメール)マーケティング戦略の策定から実践・改善までの総合的な コンサルティング力が身につく、 資格認定講座「第7回DMマーケティングプロフェッショナル研修会」をオンデマンド配信で開催する。DMの企画提案・制作・実践・改善をワンストップで実現できる「DMコンサルティングのプロ」を目指す人が対象となる。

 

同研修会は、最新のアドテクノロジーを武器に、より高度なDMマーケティングの企画・実践を可能とする国内唯一の資格認定オンライン講座。全10講座、合計630分の充実した内容となっており、会社や自宅のパソコンを使って、配信期間内ならば何度でも繰り返し視聴できる。

講師は、フュージョンの佐々木卓也氏、電通の米村俊明氏、DINOS CORPORATIONの石川森生氏、博報堂プロダクツの大木真吾氏、兼松経営の兼松祐二氏、フュージョンの吉川景博氏が務める。ダイレクトマーケティング戦略、データから見るDMの強み、DMコンサルティングメソッド、CRM戦略のポイントなどが解説される。

特典として、参加者には『成功するDMの極意全日本DM大賞年鑑 2021 』 を 進呈する。

 

<「第7回 DMマーケティングプロフェッショナル研修会」 概要>

日時:7月15日(木)、7月28日(水)

開催方法:オンライン配信(修了試験あり、予約制)

受講費用(いずれも税込み)

【新規】DM協会会員 11万5,500 円/人、一般 16万5,000円/人、

【DMマーケティングエキスパート資格 保持者】DM協会会員 7万7,000 円/人、一般 11万 円/人

申込締切:6月28日(月)

詳細は同協会のホームページから https://www.jdma.or.jp/seminar/seminar.php?id=83