印刷業界ニュース ニュープリネット

swissQprint UVプリンター「Nyala」が西欧の当該カテゴリー販売台数で5回目のNo.1に

2020.3.19

swissQprintの「Nyala」

swissQprintの「Nyala」

swissQprintのUVプリンター「Nyala」は、2019年の該当カテゴリーにおいて販売数No.1となり、5年連続でトップを飾ることとなった。

この数字は、ジュネーブの市場調査会社Infosource 社の調査によるもの。2位はswissQprintの「Impala」となっている。

 

調査によると、3.2×2m のフラットベッドプリンタ「Nyala」は、「60インチ(約152.4 ㎝)以上、価格帯13万~50万ユーロのUV フラットベッド/ハイブリッドプリンタ」カテゴリーにおいて、他社製品を抑え、2019 年に最も多く販売された製品となった。なお、2位を獲得したフラットベッドプリンタ「Impala」も、「Nyala」よりやや小さい2.5×2m だが、同様に生産性の高いモデル。

すべてのswissQprintフラットベッドプリンタモデルの共通点は、モジュール設計にある。ユーザーは必要に応じてプリンタを構成することができる。導入後であっても、いつでも拡張または再構成できるため、プリンタは企業とともに成長していく。スイスメードの機械であり、耐久性、堅牢性、信頼性も実証されている。効率的で、24時間即時稼働可能、低運用コストと実証可能された高エネルギー効率により、高い投資効果を生み出す。もう1つの大きな特徴は、システムの汎用性で、swissQprint フラットベッドプリンタは非常に幅広い種類のメディアに対応が可能となっている。