印刷業界ニュース ニュープリネット

富山県印刷器材が事業停止

2020.1.9

印刷用インキ卸業の富山県印刷器材(株)(富山県富山市婦中町板倉新、石原俊男社長)は令和元年12月27日、同日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は約9億円。

資本金は1000万円。

同社は昭和23年5月に設立。

担当弁護士には、金森将也弁護士(052-526-7555)が任命されている。