印刷業界ニュース ニュープリネット

凸版P&Pギャラリー 「世界のブックデザイン2018-19」展開催へ

2019.12.3

世界のブックデザイン展2018-19展ポスター

世界のブックデザイン展2018-19展ポスター

凸版印刷が運営する、 印刷博物館P&Pギャラリーは、12月14日から来年3月29日まで、東京都文京区のP&Pギャラリーで「世界のブックデザイン2018-19」展を開催する。

 

同展では、2019年3月に開催された「世界で最も美しい本コンクール」の入選図書11点に、7カ国(日本、 ドイツ、 オランダ、 スイス、 オーストリア、 カナダ、 中国)のコンクール入選図書を加えた約170点を展示する。 会場では、 各国コンクール受賞作を実際に手に取って確かめ、 世界最高峰のブックデザインと造本技術を楽しむことができる。
今年は日本とオーストリアが国交を樹立して150周年にあたることから、これまでの受賞図書のなかから厳選した20点のオーストリアの本を紹介する。

 

【開催概要】
会期: 2019年12月14日(土)-2020年3月29日(日)
会場: 印刷博物館 P&Pギャラリー(東京都文京区水道1丁目3番3号 トッパン小石川ビル)

入場料:無料
開館時間: 10:00-18:00
休館日: 毎週月曜日(1月13日、2月24日は開館)、12月28日(土)-2020年1月5日(日)、1月14日(火)、2月25日(火)
※2020年1月より地下1階本展示室は休室。
電話: 03-5840-2300(代表)
WEB: https://www.printing-museum.org/exhibition/pp/191214/