印刷業界ニュース ニュープリネット

東印工組 創立70周年記念事業盛大に

2019.11.14

主催者を代表して挨拶する臼田理事長

主催者を代表して挨拶する臼田理事長

東京都印刷工業組合(臼田真人理事長)は11月13日、東京都千代田区の帝国ホテルで「創立70周年記念事業」として記念式典・表彰式・記念パーティを開催し、支部員をはじめ各界からの来賓、パートナーシップ会員など約500名が出席した。

 

記念式典の冒頭、主催者を代表して臼田理事長は、組合の発展に尽力した先人達に改めて感謝の意を述べ、設立からの歩みを振り返った上で「印刷産業の輝かしい将来に対し、東印工組に寄せられる期待を真摯に受け止め、これまで引き継いできた印刷産業

代表して感謝状を受け取る受賞者(左から千代田支部の水上光啓氏、本部の高橋秀明氏、千代田支部の成塚浩氏)

受賞者を代表して感謝状を受け取る千代田支部の水上光啓氏(左)、本部の高橋秀明氏(中央)、千代田支部の成塚浩氏

の伝統の重さと、これまでご支援を頂いた印刷産業に携わるすべての方々に報いるべく、これからも時代を先取りした団体として、印刷産業の発展、そして東京都の産業発展に貢献できる工業組合として活動していく。『Happy Industry』であり続けるためには、組合員が印刷産業としての誇りを共有し、一社一社が『Happiness Company』になることだ。次世代を担う子供たちが憧れるような魅力ある産業を目指していく」と引き続き社会から求められる印刷産業として活動することを表明した。

 

続いて表彰式では、東京都感謝状授与で東京都知事感謝状、東京都産業労働局長感謝状が、理事長表彰状授与で第53回永年勤続従業員表彰、印刷組合貢献特別賞の表彰状が各受賞者代表に贈られた。