印刷業界ニュース ニュープリネット

大阪・ワーカフィル 事業停止、自己破産申請へ

2019.5.9

大阪市北区の株式会社ワーカフィルは、5月7日付で事業を停止し、自己破産申請の準備に入った。負債は約1億円の見込み。

 

同社は、1997年6月に設立。チラシ・パンフレットなどの商業印刷、看板やノベルティー、プロモーションビデオなどの媒体制作のほか、イベント・展示会のプランニングなどの広告代理業も行っていた。しかし、印刷面や媒体制作の大半を外注業者に依存していたことから採算面が低調に推移していた事に加え、紙広告媒体の需要減少が影響。コスト上昇が続き資金繰りが悪化し、売掛金の差し押さえなどの事態も発生したことで事業継続を断念し、今回の事態となった。