印刷業界ニュース ニュープリネット

設楽印刷機材 デジタル印刷に最適のカッティングマシン「Digital Clever Cutter」の販売を開始

2016.8.22

設楽印刷機材はシール・ラベル印刷のタック紙や厚紙印刷物、シルクスクリーン印刷物をカットする「Digital Clever Cutter」の取り扱いを開始した。

新製品はカット対象のメディアを吸引ゴム付きの自動レバーが吸い上げ、給紙トレイからカッティングプロッタ―に搬送する。最大120枚の給紙が可能で、機械稼動中でも用紙の積載が可能となっている。システム内にはコンプレッサーが内蔵されており、外部のエアコネクションが不要。最先端技術を搭載したカメラにより0.1秒の高速でトンボを読み取り、正確なカット位置を調整する。

紙サイズはA4から最大350㎜幅まで。200~350g/㎡の厚紙もカットすることができる。