印刷業界ニュース ニュープリネット

凸版印刷 オンライン寺社参拝サービス開発、第1弾は1月6日の増上寺の初詣

2021.11.24

凸版印刷‗寺社参拝top

凸版印刷は、 寺社からオンラインでライブ配信を行い、 僧侶の案内でリモート参拝ができるサービスを開発した。同サービスは、 初詣や節分などの季節行事にあわせてライブ配信を行えるので、 行事が行われる季節の風景や寺社の賑わいをオンラインで体感できる。加えて参拝記念品や行事に関する物品を配送も可能なので、外出が制限されている介護施設の季節行事レクリエーションとして利用できる。

 

第1弾として、2022年1月6日に、東京都港区の浄土宗大本山増上寺でのオンライン初詣イベント『コロナに打ち勝て!僧侶と巡る「勝運」の旅 新春増上寺オンライン初詣』を開催する。参加施設内に設置されたモニターなどのディスプレイに繋ぎ、 施設利用者がオンライン参拝を楽しむことができるようにする。事前に増上寺の御守などの物品を施設に送付することで、リアルに感じる初詣体験を提供する。同イベントについては、2021年11月1日より、 全国の高齢者介護施設利用者向けに販売を開始する。

凸版‗寺社参拝フロー図main

オンライン寺社参拝サービス提供イメージ (C)Toppan Inc.

 

1月6日のイベント当日は、オンラインのウェビナー機能を利用して、初詣でにぎわう増上寺をオンライン配信する。僧侶の案内で国指定重要文化財の三解脱門をはじめとする文化財を拝観し、安国殿での正月祈願の様子も配信して祈願する。

また、寺内をめぐりながら、増上寺にまつわるクイズにオンライン上の投票機能で参加。増上寺の歴史や寺内の施設を紹介する。現地と参加施設をチャット機能でつなぎ、参加者と僧侶の双方向コミュニケーションがとれる。

凸版‗寺社参拝記念品sub6

(左)増上寺 勝運御守 、 (右)紙絵馬(イメージ)

徳川家康ゆかりの秘仏・黒本尊阿弥陀如来に由来する「勝運御守」や、参加者が願い事を書いて施設内での絵馬飾りとして使える、オリジナル紙絵馬も配送する。

 

<『コロナに打ち勝て!僧侶と巡る「勝運」の旅 新春増上寺オンライン初詣』概要>

開催日時:2022年1月6日(木) 14:00~15:00

開催方法:オンライン *各施設の談話室や食堂などでモニターに画面を映し、 参加者が一緒に視聴

価格:10名分プラン 16,500円、他

募集上限:300施設

問い合わせ:sanpai@toppan.co.jp