印刷業界ニュース ニュープリネット

凸版印刷 ニューノーマル時代の新しいオフィス「Atte(アッテ)」をオープン

2021.1.5

main

ロゴタイプは1つに規定せず、 リアルの出会いと同じように無限の可能性を感じられるロゴデザイン展開 (C) Toppan Printing Co., Ltd.

凸版印刷は、 多様で柔軟な新しい働き方を実現し、 イノベーション創出を今まで以上に推進することを目的に 新オフィス「Atte(アッテ)」を飯田橋駅前に開設する。

 

凸版印刷はこれまで、 従業員一人ひとりに合わせた働き方の実現に向け、 スマートワーク/リモートワーク勤務制度の導入および、 モバイルパソコンやスマートフォンを始めとしたITツール拡充に取り組んできた。 さらに2020年に入り新型コロナウイルス感染拡大を受け、 今まで以上に多様で柔軟な「ニューノーマルな働き方」が求められている。
こうした情勢を踏まえ、 多様な働き方を継続して推進するとともに「直接会って対話する価値」をコンセプトに、 リアルな場だからこそのイノベーションを創出させる ニューノーマル時代に対応した新たなオフィス「Atte」を開設することとなった。

sub8

新オフィス「Atte(アッテ)コワーキングスペース

 

新オフィス「Atte」は、全席フリーアドレス制を導入。 同時にコワーキングスペース/リラクゼーションカフェを設置することで 組織に捉われずコミュニケーションを図ることができる。

また 座席数を在籍人員の60%程度とし、 在宅勤務/スマートワークとの組み合わせを推進する。これにより従来のオフィスが持つ“作業スペース”としての機能だけではなく、 多様な働き方をしている従業員同士の“コミュニケーションの場”として機能する。

 

同社が2020年6月より提供している 映像・音・香り・照明の空間演出機器を一元管理し、 集中力を高める空間演出ソリューション「Your Space™」を導入した 打ち合わせメンバー全員のパフォーマンス向上を促す会議室を設置。これにより働き方改革の実現に貢献する。

sub3

「Your Space(TM)」を導入した会議室

オフィス内には、専用機材で良質なLIVE配信を可能にするオンライン配信スタジオを完備。

凸版印刷が提供する、 キズ・汚れへの耐性を高める「Smart NANO」仕様の化粧シートが採用されたワークテーブルや 電源のオン/オフで透明/不透明が瞬時に切り替わる液晶調光フィルム「LC MAGIC」など同社の様々な商材を導入している。

 

「Atte(アッテ)」

東京都千代田区富士見1-8-19 住友不動産千代田富士見ビル8階/9階