印刷業界ニュース ニュープリネット

マルモ印刷 マスクケースの新製品をラインアップ、ハンカチ入れとしても注目

2020.12.14

marumo2

マルモ印刷は、この度、マスクケースに新製品をラインアップした。新しくラインアップしたマスクケースは2種類で、不織布マスクに最適な横長タイプと、布マスクだけでなくハンカチ入れに使える正方形タイプ。

マスクケースは、食事中のマスクの保管や持ち運びに利用できるだけでなく、オリジナル印刷を施すことで会社のPRをする販促品として、あるいは店舗で提供すれば“おもてなしグッズ”として活用できる。

 

マルモ印刷のマスクケースは、蓋の部分にフックがついているので落ちにくく、抗菌ニス印刷仕様なので安心・清潔に利用できる。横長タイプは210×110㎜、正方形タイプは160×160㎜。PP素材で0.2㎜厚、印刷は4色+白で内側に抗菌ニスの加工をする。

正方形タイプのマスクケースについては、衛生管理のために手洗いの機会が増えたうえ、公衆トイレなどに設置されているハンドドライヤーやジェットタオルが使用禁止になったことで、改めてハンカチの持ち歩きが増えたころからも、ニーズがあるとのこと。

 

マルモ印刷 http://www.marumo-print.co.jp