印刷業界ニュース ニュープリネット

埼玉・サンプロス 破産手続き開始決定受ける

2020.9.16

埼玉県の株式会社サンプロスは、9月2日、さいたま地裁より破産手続き開始決定を受けていた。負債は約1億5,700万円。

 

同社は、1989年(平成元年)10月設立の印刷業者。スクリーン印刷を手がけ、清涼飲料水の自動販売機に使用されるサンプル缶、スロットマシーンをはじめとした遊技機への印刷なども扱っていた。しかし、取引先を限定していたこともあり、得意先の業況に大きく左右するなど受注動向が不安定な推移を余儀なくされていた。加えて、単価面が厳しくなるなどもあり資金繰りに余裕がない状態が続いていた。

近時は売り上げが伸び悩み、今年の新型コロナウイルスの感染拡大を受けさらに業況が悪化し、事業継続を断念した。