印刷業界ニュース ニュープリネット

オリコミサービス 折込チラシを見て店に行く人は25.2%、WEB広告も来店促進の役割

2020.3.23

「新聞の折込チラシを見て店に行く人」「WEB広告を見て店に行く人」についての調査

「新聞の折込チラシを見て店に行く人」「WEB広告を見て店に行く人」についての調査

オリコミサービスは「WEB広告を見て店に行く人」「新聞の折込チラシを見て店に行く人」の調査結果を発表した。

調査では折込チラシの店舗に行く行動喚起について、25.2%と高いことが分かった。また、WEB広告での情報接触により、同時に店舗に行く人も15.0%と、WEB広告起点が来店促進の役割を果たしていることも明らかになった。折込チラシのクーポンを利用する比率が高かった。