印刷業界ニュース ニュープリネット

富士ゼロックス 特色対応のデジタル印刷機 iGen5発売へ

2015.10.15

igen5富士フイルムグループの富士ゼロックスは、2016年2月、印刷会社やサービスビューロー、データセンターなどのプリントサービス提供企業向けに、色の再現性を高めたカラー・オンデマンド・パブリッシング・システム「Xerox iGen 5 150 Press」を発売する。

新製品は、カラー/モノクロ共に毎分137 ページ(A4)の高い生産性を実現。最大対応用紙 に3面付けするれば、毎分150 ページ(A4 換算)の高速プリントが可能となる。

大きな特徴はオプションの5色目のトナー。標準のシアン・マゼンタ・イエロー・ブラック(CMYK)トナーに5 色目のトナーを加えることにより、印刷速度を落とすことなく、Pantoneカラーの約9 割を再現する。5色目のオプショントナーとして提供するのは、オレンジ・グリーン・ブルーの3 色。この中から1 色選び、CMYK トナーを補足することで、印刷物の色域を拡大し、コーポレートカラーやブランドカラーといったこれまでデジタル印刷では再現の難しかった色表現をかなえる。

本体にはカラー品質の自動調整機能「オート・デンシティ・コントロールシステム」などのiGenシリーズならではの高度な自動化機能を搭載している。