印刷業界ニュース ニュープリネット

凸版印刷 グラフィックトライアル10回記念展を六本木ミッドタウンで開催

2015.9.4

 

凸版トライアル展凸版印刷株式会社は、「グラフィックトライアル・コレクション2006-2015」を、9月18日から10月4日までと、10月8日から10月24日までの2回にわけて、東京ミッドタウン・デザインハブ ミッドタウン・タワー5Fで開催する。

展示会テーマである「グラフィックトライアル」とは、凸版印刷が、第一線で活躍するクリエーターと凸版印刷のプリンティングディレクターが協力してグラフィックデザインと印刷表現の新しい可能性を追求しポスター作品に結実させる試みで、2006年からスタートしたもの。その「グラフィックトライアル」が、今年で10回を迎えたことを記念し、これまで同企画に参加してきた42組のクリエーターとプリンティングディレクターが創りあげた全210点のポスター作品と探求の軌跡を紹介する。会場では、42の印刷実験のプロセスと成果が紹介されるほか、トライルで使用された版、インキ、用紙、表現技法を整理したインデックスと完成作品の技術仕様について、チャートにまとめて紹介する。

会期中はトークイベント、ワークショップなども開催する。第1部は9月18日(金)~10月4日(日)、第2部は2015年10月8日(木)~10月24日(土)、会館時間は11:00-19:00、入場無料。