印刷業界ニュース ニュープリネット

SCREEN GA 中国語書体『ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3/W6』を一般販売へ

2017.10.26

screen2SCREENグラフィックソリューションズはこのほど、中国語書体である『ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3/W6』を一般向けに発売する。2017年11月中旬からダウンロード販売を順次開始する。

『ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3/W6』は、これまで主に製品の組込み用やOEM用フォントとして提供。パイオニアのカーナビゲーションシステムや、複合機の表示パネル、象印マホービンの台湾向け炊飯ジャー・電気まほうびんの操作パネル用フォントなどとして、数多くの導入実績がある。台湾、香港、マカオといった繁体字圏向けの製品カタログやマニュアルをはじめ、多言語表記が求められる観光案内サインなどで、ヒラギノシリーズの日本語フォントや簡体中文フォントなどと併記することで、統一感のあるデザインを実現する。