印刷業界ニュース ニュープリネット

2017年1-6月の印刷の生産金額、前年同期比1.9%減

2017.8.18

経済産業省の「生産動態統計(確報)」によると、2017年1-6月の印刷の生産金額(従業者100人以上の事業所、新聞社直営の事業所を除く)は1903億8,600万円で前年同期比1.9%減少した。

内訳は『出版印刷』が335億9,000万円で同6.3%減、『商業印刷』が721億6,900万円で同0.4%増、『証券印刷』が25億2,100万円で同7.5%減、『事務用印刷』が2,820億400万円で同0.6%減、『包装印刷が』363億6,000万円で同0.5%減、『建装材印刷』が84億300万円で同2.8%増、『その他の印刷』が913億9,000万円で1.9%減だった。

印刷統計の生産金額の定義は、契約価格又は生産者販売価格により評価したもので、企画・編集費、製版費、製本・加工費及び紙などの印刷媒体費、積込み料、運賃、保険料、その他の諸掛りを除き、消費税を含めたもの。