印刷業界ニュース ニュープリネット

吉田印刷所と日本アグフア 「フレッシュプリントコンソーシアム」発足

2016.8.5

吉田印刷所(新潟県五泉市、吉田和久社長)と日本アグフア・ゲバルトは、『世界一ムダの無い印刷』をコンセプトとした「フレッシュプリントコンソーシアム」を発足した。

発足に伴い、8月4日、記者発表と対談を、吉田印刷所の本社工場で行った。「フレッシュプリントコンソーシアム」では、印刷会社の単なるコスト削減だけでなく、印刷物のユーザーにとっても印刷物が無駄にならない仕組みを作ることで新たな印刷需要を喚起し、大きなマーケット創造を目指していく。

Agfa_対談

吉田印刷所では、これまで、『乾燥促進印刷』や『フレッシュプリント』など印刷工程における無駄の削減と効率化、最適なタイミングと最適な量の印刷物の提供を行ってきた。しかし、全国の印刷物ユーザーに最適な印刷物を提供するには一社だけでは限界があるとして、今回の同コンソーシアム設立に至っている。

設立発表当日、吉田印刷所・吉田社長と、日本アグフア・ゲバルトの松石社長による対談も行われた。