印刷業界ニュース ニュープリネット

キヤノンMJ 印刷サービスの受注・印刷業務を効率化するワークフローシステム発売へ

2016.2.3

キヤノンマーケティングジャパンは4月上旬、企業内集中印刷および商業印刷市場向けに、印刷サービスの受注・印刷業務を効率化するワークフローシステム「PRISMAdirect(プリズマダイレクト) 1.2」を発売する。PRISMAdirect_1.2

PRISMAdirect 1.2は、企業内集中印刷および商業印刷の受注から印刷までを統合して管理できるワークフローシステム。印刷物の少量多品種化が進み間接業務の負荷が増えている印刷市場向けに、低コストと生産性向上を実現するソリューションとして展開する。印刷サービス提供者はPRISMAdirect 1.2を使用することで、発注者の入稿データを一括管理し、印刷処理まで完結されたワークフローで一元的に管理することができる。