印刷業界ニュース ニュープリネット

光文堂 「第45回 最新製本省力化機材展」を10月7~8日開催、製本×DX=省力化を提案

2021.9.8

光文堂_製本省力化機材展top

光文堂は、10月7日~8日、「第45回 最新製本省力化機材展」を、同社テクニカルステーションで開催する。会場では、不透明な時代を先読みして進むための“製本×DX=省力化”に繋がるシステムが提案される。

10月7日には技術セミナーも併催。「デジタル印刷で進むDXの可能性」をテーマに、富士フイルムビジネスイノベーションの杉田晴紀氏が講演する。

 

会場には、ホリゾン・ジャパン、イトーテック、正栄機械製作所、富士油圧精機、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ、コニカミノルタジャパン、ウチダテクノ、東京ラミネックス、工藤鉄工所、中部機械刃物、静岡製機、ヤマト、大河内鉄工所、ストラパック名古屋支店、東洋化学商会 西日本販売が出展予定で、各社から様々な提案が行われる。また中古製本機械エリアも設けて相談に応じる。

 

<「第45回 最新製本省力化機材展」概要>

日時:10月7日(木)10:00~17:00/8日(金)9:30~16:00

会場:光文堂 テクニカルステーション(名古屋市昭和区福江2-10-15)

問合せ先:株式会社 光文堂 http://www.kobundo.co.jp/